5月23日金曜日、私たちはFree Music Circle PEACE主催のPEACE SPRING Live 2014の取材に行ってきました。
当日は多くの人がおしかけ、会場は熱気に包まれていました。
01
Free Music Circle PEACE とはBKCを拠点に100人を超える人数で活動している団体で、数多くのイベントやステージで迫力あふれる演奏を披露しています。PEACEでは春、秋の年に2回定期演奏会を行っており、それぞれの演奏会でテーマを設けています。今回のテーマは『パズル』。1ピースでもかけては成功できない今回のPEACE SPRING LIVE 2014。このLIVEにかける1人1人の熱い想いがステージ上から伝わってきました。
02
今回はPEACEの代表を努める大久保一樹さんにPEACEの魅力について聞いてきました。

大久保一樹さん

「PEACEは他のバンドやサークルとは違って、バンドを結成する制度ではないので、固定メンバーで演奏することがほぼありません。なので、4年間いろんな人達、上回生下回生関係なしにいろんなメンバーでやっていくので、1回生でも4回生でも仲がいいアットホームなサークルになっています。また夏祭りや地域のイベントにもたくさん出ているので、他のサークルにはないそういった楽しみ方もPEACEにはあります。」
03
その後は、アンコールを合わせた全15曲を演奏し、会場の熱気冷めやらぬまま、今回のPEACE SPRING Live 2014 は幕を閉じました。
今後は5月30日(金)に新入生説明会(@コラーニング801)、6月2日(月)には入部例会(@コラーニング401)を行うPEACE。時間は両日18:30開始です。
興味のある方は是非会場まで足をお運びください。

取材:渡辺 康介

合わせて読みたい