取材日

2013年8月31日(土)

ニュース概要

私達は、8月31日(土)、大阪のエキスポフラッシュフィールドで行われた、関西学生アメリカンフットボールリーグDiv.1第1節、立命館大学 対 龍谷大学の試合に行ってきました。

両者秋季リーグの開幕戦となったこの試合、立命館は持前のパワーとスピードで、龍谷を圧倒したいところでしたが、この日は悪天候に見舞われ、雷雨による試合中断を2度もはさむなど、イレギュラーな試合展開となりました。しかし、天候の影響を感じさせないほどのプレーで、RB#21井上、QB#9山口、K#16佐伯らが得点を決め、終わってみれば48対0で完勝しました。

完勝した試合後も、米倉監督や選手達は厳しい表情を崩さず、これらの試合に向けて気を引き締めている様子でした。2年連続で宿敵である関西学院大学に敗れているPANTHERSの王座奪還に向けたシーズンは、まだまだ始まったばかりです。なお次の試合は9月14日(土)、エキスポフラッシュフィールドで16時00分から行われる、大阪教育大学戦です。

制作スタッフ

調整中

合わせて読みたい