私達は、8月31日(土)、わかさスタジアム京都にて行われた、関西学生野球秋季リーグ 第1節 第1試合、立命館大学 対 関西大学の試合に行ってきました。

この試合が、両者にとって秋季リーグの初戦であるこの試合は、序盤は両者得点を奪うことができません。しかし5回、関大が1アウト1、3塁から稲森のスクイズで先制し、続く6回には3点を追加し立命をリードします。すかさず立命も7回に3点を追加し、反撃したいところでしたがそのまま得点は動かず試合終了。

立命は開幕戦を白星で飾ることができませんでした。なお、2回戦は雨の影響で試合が9月25日(水)に順延となりました。次の試合は、9月21日(土)に皇子山球場で12時00分から行われる京都大学戦です。秋のスポーツシーズンに是非一度、みなさん球場に直接足を運んでみてはいかがでしょうか。

合わせて読みたい