立命館、日本一奪還へ

2019年12月30日に行われた2019富士山女子駅伝の模様を取材しました!
富士山本宮浅間大社をスタート、富士総合運動公園陸上競技場をゴールとする全長43.4kmのコースで熾烈な争いが繰り広げられました。
歴代最多優勝を誇っていましたが昨年は2位という悔しい結果で終わった立命館。屈辱を晴らすために選手たちは全力で駆け抜けました。
キャプテンの佐藤成葉選手や浅井明輝監督にもインタビューをさせていただきました。
ぜひご覧ください!!

目安
01:12〜佐藤成葉選手のインタビュー
02:02〜浅井明輝監督のインタビュー

合わせて読みたい