5月5日(日)、私達はBKCクインススタジアムで行われた、立命館大学パンサーズ対早稲田大学ビックベアーズの試合を取材してきました。

20度を超える暑さとなったこの日、スタジアムにはたくさんのパンサーズファンがつめかけ、熱い声援を送りました。

試合は第1Qからパンサーズが着実に点を重ね、前半までに17-0と大きくリードします。しかし、後半になるとビックベアーズがパンサーズのミスに付け込み、じわじわと追い上げを見せます。

そして第4Q、ビッグベアーズが続けてポイントを奪い17-21と逆転されますが、パンサーズQB山口からWR頓花へのTDパスが決まり24-21と逆転してそのまま試合終了。パンサーズが勝利しました。

王座奪回に燃えるパンサーズの奮闘ぶりに期待しましょう!

合わせて読みたい