アナウンス部

個性を伸ばせ!!

アナウンス部長 関陽菜子 (産業社会学部)

アナウンス部では、各キャンパスで制作するオリジナル番組の司会進行や学内ラジオのパーソナリティ、体育会系団体の試合の生中継における実況、コンテストへの参加そして学内・学外でのイベントMCなど多岐にわたる活動を行っています。

練習は週に3回、月・水・金曜日の18:00~19:30に行っています。毎回発声練習などの基礎練習を行った後、日ごとにステージMCやラジオパーソナリティ練習など本番に近い形の練習を行い、アナウンス技術の向上に努めています。

部員同士楽しみつつも切磋琢磨しながら、日々RBCのアナウンサーとして活動しています。先にも述べた通り、RBCのアナウンス部には様々な活動があり、放送経験者も、大学から新たにチャレンジする人にも様々な活躍の場があります。そのすべてに共通して大切なのは聞き手に「伝える」ということです。聞き手に正確に、わかりやすく伝えられるよう、そして私たち自身も楽しんで伝えられるようこれからも活動を続けていきます。

基本データ
練習日:週3日
過去の成果・作品など
  • NHK全国大学放送コンテストアナウンス部門2位
  • NHK全国大学放送コンテスト朗読部門2位
  • NHK全国大学放送コンテストLive部門2位
  • 学内外ホールでのナレーション
  • 学内外行事での司会 (MC)
  • 学内スポーツ系クラブ出場試合の実況
  • えふえむ草津 パーソナリティー
  • キャンパス内生放送番組 パーソナリティー