会計

会計 山本舜太(産業社会学部)

立命館大学放送局は新歓祭や学園祭などの校内行事から、校内放送や報道番組作成、他団体への技術協力など活動の規模が年々拡大しております。規模が拡大するにつれて活動するための費用や番組作りのための機材・備品購入など、財政面でのサポートが必要不可欠になってきます。そこで、局員が不自由なく活動を行えるようサポートするために会計を、そして各キャンパスに会計の補佐を設けて局内での安定した財政管理およびサポートを行えるよう努めております。

会計は、局員からの局費の徴収・活動経費の調整・月別決算・返金などが主な仕事になります。加えて、学友会費という立命館大学生から徴収した費用の使用を認可されているため、局費と合わせるとかなりの金額を管理しなければなりません。当然ではありますが、会計は全ての仕事にお金が関与するためその行動全てに重責が伴う役職だからこそ、承認して下さった局員の期待に応えられるよう尽力します。