制作部

previous arrow
next arrow
Slider

制作部長 小西悠貴(映像学部)

制作部は主にプロデューサー・ディレクターの役割を行うパートであり、プロデューサーとして番組の企画・演出、ディレクターとして番組やステージの進行を管理しています。

制作部のみでは番組を作ることはできず、他の3パート(アナウンス部・音声技術部・映像技術部)と協力をし、連携を取り、様々な指示を出しながら全体をリードして作っていきます。学園祭やオリエンテーション期にステージ運営をする際は、出演団体となんども打ち合わせを重ね、より良いものになるような演出を考えています。このように、制作部は放送局内・局外を問わず多くの人とコミュニケーションを取りながら活動をするパートとなっています。

他にも、自分のやりたい・作りたい作品を作ることができ、それを放送局外の人に見てもらうこともできます。自分が考えたものを実際に作ってみて、それを様々な人に見てもらうことができるが制作部の特徴です。

様々な考えを持った人が制作部には集まっています。自分では思いつかないような番組・作品を仲間が作ることがあり、日々切磋琢磨しながら活動しています。

基本データ
練習日:週2日
過去の成果・作品など
  • NHK全国大学放送コンテストLive部門2位
  • 新歓祭典・学園祭ステージの進行、統括
  • 学内スポーツ系団体のネット配信の統括
  • 各種CM制作のディレクション
  • キャンパス内生番組のディレクション
  • 各種学内向け報道番組のディレクション