立命館大学放送局(RBC)

西日本最大の学生放送メディア団体です。

編成室

局員が番組制作しやすい環境を整備。

編成室長 伊藤彰子(映像学部)

GTY0018245602

編成室は、RBCが制作する番組にまつわる様々なことを統括する部署です。

RBCは年間を通じて多くの番組・イベントを制作しています。それに伴い、VTR用の映像・音声素材や番組に関わる資料などの膨大なデータが発生します。これらの番組に関わるデータを保存・管理するのが編成室の主な業務の一つです。

また、番組の放送内容が視聴者にあらぬ誤解や不快感を与えないよう番組の企画書を確認及び承認し、完成した番組のチェックも行っています。更に、放送を行うための放送網の管理も行い、RBCの番組が安全かつ確実に視聴者に伝わるようサポートしています。番組・イベントの企画から終了まで総括的に関わる部署、それが編成室です。

近年、RBCは学内にとどまらず学外に向けて積極的に番組を発信しています。学外への放送網が確立したことで、番組形態も生放送やCMなど多様化し、局員の番組制作における選択肢の幅が広がりました。その環境を活かして局員の”伝えたい”を手助けすること、また、これからの局員の”伝えたい”に還元できるよう環境を整えることが編成室の役目であると考えています。

 

 

Return Top