立命館大学放送局(RBC)

西日本最大の学生放送メディア団体です。

RBC年間活動

2月

春季集中練習
代が替わって初めて全局で取り組む行事です。
この時期を利用して、4月の新歓期に向けた準備を始めます。

4月

オリエンテーションステージ
入学式以外にも、新歓期は毎日ステージが出ます。
その運営の傍ら、報道取材やRBCの広報活動も行います。

5月

研修番組制作
新入局員がRBC活動における基礎的な知識と技術を実際に1本の番組制作を通して体験し、学んでいく期間です。
期間中は上回生がインストラクターとして分からないことは何でもサポートし、新入局員同士や先輩後輩間のつなぎ役になります。
春季立同戦
立命館大学と同志社大学の硬式野球は伝統の一戦。
RBCは、インターネット放送網を使ってスタジアムから試合の模様を実況とともに生配信します。

6月・7月

一般企画

RBCの2回生が自分たちの伝えたいことを自分たちで形にできる企画です。

8月・9月

夏季集中練習
3キャンパスの局員が一同に集まり、長期でしか取り組めない練習などを通して技術の向上と、秋の行事に向けて連携を深めます。
前期入局の新入局員にとっては、他キャンパスに所属する局員と初めて関わる場です。

10月

秋季立同戦
同志社大からもリポーターを迎えるなど、両大学のファンに配信を観てもらえるよう取り組んでいます。

11月

学園祭典
夏頃から準備し、3キャンパスで行われます。
大小複数のステージ運営、祭典全体の報道取材を100人規模の全局体制で行うなど、RBCにとっては1年間の集大成とも言える大事な行事です。
また、同時間に「学園祭テレビ」という特別番組を配信しています。今年で6年目です。

12月

NHK全国大学放送コンテスト
学生放送に関しては日本一の規模を誇る大会で、RBCは部門問わず、毎年優秀な成績を残しています。
RBCアワード
3回生が今まで培ってきた技術や経験を生かし、後輩に向けて最後のステージ運営をする引退行事です。
Return Top