立命館大学放送局(RBC)

西日本最大の学生放送メディア団体です。

京都合唱祭 メディックス出場

私たちは6月1日(日)、立命館大学混声合唱団メディックスさんが参加している、八幡市文化センターで行われた京都合唱祭に行ってきました。

image

京都合唱祭は大学生だけではなく、様々な団体が参加している、今年で51回目を迎えた伝統的なイベントです。

image (2)

立命館大学混声合唱団メディックスは、42年連続で出場しており、今回は合唱曲の「つながり」と岡本真夜さんの「TOMORROW」を歌いました。
この「つながり」という曲は、東日本大震災のチャリティーソングとして、福島県の高校生へのアンケートを元にして作詞・作曲されました。会場は温かい歌声に包まれ、観客は皆聴き入っている様子でした。

副指揮者の田中みちるさんは「京都合唱祭は1回生も入って初めての体制の演奏会ということで、フレッシュなものとなりました。人数も増えて、その中で指揮をできたのはありがたい経験だと思います。」
サマーコンサート実行委員長の佐々木颯飛さんは、「今年のサマーコンサートは『つながり』というテーマで、お客様にもつながりを感じてきただけるようなステージ構成になっています。サマーコンサートは1年の第1弾ということで、皆で精一杯いろんなことに挑戦していって、いい演奏会にしたいと思っていますので、ぜひ皆さん聴きに来てください!」と話していました。

7月6日(日)14時30分~16時30分に衣笠キャンパス 以学館1号ホールにて、サマーコンサートが行われます。皆さんぜひ足を運んでみてください!

写真・文:久米さくら

Return Top